自分のお肌に合うシミ消す方法で美肌を目指しましょう!

2015年07月03日

シミに効く美白成分の役割とは??

シミの予防はもちろん、出来てしまったシミやソバカスをケアする為にも

美白成分を配合した美白化粧品を使う事は基本になります。

今では、様々な美白成分が調合された美白化粧品が存在していますが

積極的にシミケアを行っていくなら成分にこだわりを持つ事も大切です。

ですが、知っているようで知らない美白成分や似たり寄ったりの効能に

惑わされてしまう事もあるでしょう。

専門家ではないので仕方がないことですが素人である私たちにも

美白成分の役割を知ることは大切なのです。

面倒だと思っても美白成分がどんな風に肌に働くのかを知っておくようにしましょう。

まず、シミを予防するにはメラサイトに働きかけてメラニンの生成を抑制すること

そしてターンオーバーを促し、表皮に溜まったメラニンを排出させることです。

この二つの作用をする美白成分を両方含む美白化粧品を選べれば良いのです。

メラニン生成を抑制する成分なら、ハイドロキノン、ビタミンC導入体、コウジ酸、トラネキサム酸など。

ターンオーバーを促す成分ならAHA、BHA、レチノールなどが代表的な美白成分です。

二つの成分を配合された美白化粧品を探すのが難しい場合には、ターンオーバーを促進する

アイテムは石鹸にするとか美容液にビタミンC導入体を使ってみるなど組み合わせを

自由に変えて使う事も可能なのでしっかり役割を理解しておくと役に立つでしょう。




アクセスアップ
posted by 雪 at 16:03 | TrackBack(0) | シミケア 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

シミケア化粧品はパッチテストが大切

シミケア化粧品に配合されている美容成分の中には、肌への刺激が強く

肌が赤くなったり、かぶれてしまうこともあるので必ずパッチテストが必要です。

一般的には、カモミラETやビタミンC導入体は低刺激だと言われていますが

実際に使ってみて刺激を感じたり、炎症が現れた場合はすぐ取り扱いをやめるほうがいいでしょう。

せっかく高価化粧品を買い揃えたのに使わないなんて勿体ないからと言って

時間が経てば肌が慣れるかもしれい!!と無理に使い続けることもしないで下さい。

無理をして肌に負担を掛けすぎると、シミを予防する所か肌が炎症を起こし

シミの原因になることもあるのでオススメしません。

肌への刺激が強いシミケア化粧品ですので、通常のパッチテストと少し異なり腕の内側ではなく

実際に顔の皮膚でパッチテストを行う事がポイントになります。

夜のスキンケアの時に化粧水をつけた後にフェイススラインなど目立たい部分に少し塗ってみましょう。

この時、擦り込むように塗ってはいけません優しく塗ることが大切です。

塗布直後に刺激がないかを確認をしましょう。何もなければ24時間放置し様子をみてみます。

塗布直後から1日経って刺激がなくても2〜3日して炎症を起こす場合もあるので

最低3日間はパッチテストを試すほうが安全と言われています。

くれぐれもも肌自体が敏感になっている生理前や肌あれを起こしている時にはパッチテスト

を行なわないようにしましょう。
アクセスアップ
posted by 雪 at 16:46 | TrackBack(0) | シミケア 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

正しい美白ケアの役割を知ってシミを作らない

スキンケアの中でも美白ケアには手を抜きたくないと思ってい女性は沢山いると思います。

ですが、美白成分は肌への作用が強いだけに取り扱いを誤ると効果が出る所か

肌のトラブルぼ原因になりかねないので注意が必要なのです。

そもそも、美白とはどうゆうことかを理解しきれていない人も多いように思います。

優れた美白効果がある化粧品を使っていても美白の正しい知識や使用方法を

知らずに何となく美白ケアをしたくなったからでは効果が出ないのも仕方がありません。

そもそも、美白とは、「メラニンの生成を抑えてシミ、ソバカスを防ぐ」や

「日焼けによるシミやソバカスを防ぐ」というのが本来の意味で肌全体を白くしたり

出来てしまったシミを消すという意味でないのです。

美白化粧品の正しい役割とは、メラサイトに働きかけてメラニンの生成を抑制させること

そしてターンオーバーを促進し、表皮に溜まったメラニンを排出することです

この二つの役割を果たす美白成分を上手に組み合わせで使うと理想の肌に近づく事が

出来るのです。
アクセスアップ
posted by 雪 at 15:41 | TrackBack(0) | シミケア 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。